藤巻健史氏 「農業はTPPよりも為替が問題だ」

虎穴に入らずんばフジマキに聞け

TPP

2013/03/05 16:00

 日本の経済面にとって、TPP(環太平洋経済連携協定)は一長一短あるとされる。そのデメリットの一例として農業への打撃が懸念されているが、投資助言会社「フジマキ・ジャパン」代表の藤巻健史氏は、TPPよりも大きな問題があると指摘です。

あわせて読みたい

  • 藤巻健史 日本の農家を守るには関税でなく円安
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史 日本の農家を守るには関税でなく円安

    週刊朝日

    2/27

    フジマキ氏「TPP、農家への補填は円安誘導で」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    フジマキ氏「TPP、農家への補填は円安誘導で」

    週刊朝日

    1/15

  • フジマキ「TPP大筋合意は日本の将来にとって素晴らしいこと」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    フジマキ「TPP大筋合意は日本の将来にとって素晴らしいこと」

    週刊朝日

    10/23

    TPP後の日米交渉 農業は崖っぷちに

    TPP後の日米交渉 農業は崖っぷちに

    TPP

    AERA

    2/22

  • 麻生太郎大臣が“日本の救世主”になる方法 フジマキが解説
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    麻生太郎大臣が“日本の救世主”になる方法 フジマキが解説

    週刊朝日

    4/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す