「雅子さまの病気は水戸黄門の印籠」と関係者が語る

皇室

2012/12/27 07:00


 雅子さまに「回復の兆し」が見え始めているという。すでに療養は10年目に入り、皇太子妃としての歳月の半分を占める。このまま回復に向かい、いずれは皇太子さまとともに、国民と天皇家をつなぐ懸け橋になれるのか。

あわせて読みたい

  • 妻としての雅子さま「だよね」と皇太子さまとリラックスムード

    妻としての雅子さま「だよね」と皇太子さまとリラックスムード

    週刊朝日

    4/25

    「国民の中に入っていく皇室」の意図は? 次世代の思いを読み解く

    「国民の中に入っていく皇室」の意図は? 次世代の思いを読み解く

    AERA

    1/9

  • 哀しき皇太子さま57歳にして惑う 記者会見での「覚悟」に注目

    哀しき皇太子さま57歳にして惑う 記者会見での「覚悟」に注目

    週刊朝日

    2/23

    宮内庁職員らが語った天皇家の不安と雅子さま

    宮内庁職員らが語った天皇家の不安と雅子さま

    週刊朝日

    12/27

  • 雅子さま「皇后」への覚悟 歌会始でうかがえた体調と心境

    雅子さま「皇后」への覚悟 歌会始でうかがえた体調と心境

    週刊朝日

    1/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す