ゆとり教育の反動で土曜授業復活 成績下位県はプレッシャーも

出産と子育て

2012/12/10 07:00

 学校週休2日制の完全実施から10年余、「土曜授業」が全国的に復活の兆しを見せている。なぜ今、再び増えつつあるのか。背景にあるのは「ゆとり教育」の反動だ。

あわせて読みたい

  • 3割欠席の日も 土曜授業の復活に教師と生徒は困惑

    3割欠席の日も 土曜授業の復活に教師と生徒は困惑

    週刊朝日

    12/8

    増加する非正規教職員「研修なし」独学で担任に 正規教員と同じ仕事でも待遇に差

    増加する非正規教職員「研修なし」独学で担任に 正規教員と同じ仕事でも待遇に差

    AERA

    11/25

  • 都立高校に「受験のプロ」参入 “教育機会格差”の是正なるか

    都立高校に「受験のプロ」参入 “教育機会格差”の是正なるか

    AERA

    7/23

    教員を確保できない「未配置」問題が深刻化 担任不在で「自習状態」「2人体制」も

    教員を確保できない「未配置」問題が深刻化 担任不在で「自習状態」「2人体制」も

    AERA

    11/24

  • 尾木ママが「9月新学期」と小学生「留年」解禁を提言

    尾木ママが「9月新学期」と小学生「留年」解禁を提言

    週刊朝日

    5/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す