SNSなりすまし 自分で検索して早期発見が有効

2012/10/30 16:00

 ツイッターやフェイスブックなど、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使ったなりすましが増えている。ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった京都大学の山中伸弥教授の偽ツイッターにフォロワー(読者)が殺到したのは記憶に新しいところ。しかし、著名人だけではなく、一般人がSNS上でのなりすまし被害に遭うこともある。

あわせて読みたい

  • 互いをランク付け、失言で「電凸」も SNSの怖さ

    互いをランク付け、失言で「電凸」も SNSの怖さ

    AERA

    2/5

    35歳銀行員が上司のひと言でフェイスブック嫌いに

    35歳銀行員が上司のひと言でフェイスブック嫌いに

    週刊朝日

    10/24

  • 部下に「フェイスブックで友達になって!」はNG?

    部下に「フェイスブックで友達になって!」はNG?

    週刊朝日

    10/25

    ソロ充するならミクシィが良い?「ひとりスタバ」もシェア

    ソロ充するならミクシィが良い?「ひとりスタバ」もシェア

    AERA

    6/19

  • 「モンスト」は「会議室起業」で大ヒット?

    「モンスト」は「会議室起業」で大ヒット?

    AERA

    9/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す