養老孟司氏「この国はクラッシュしたほうがいい」

池田清彦

2012/10/13 07:00

 解剖学者の養老孟司さん(74)は、生物学者の池田清彦さん(65)との対談の中で、日本社会が異常をきたしている現状を打破するために、第二次世界大戦のように、日本は一度「クラッシュ」したほうがいいと主張している。

あわせて読みたい

  • 東大を面白くするなら「東大の枠を外すべき」 養老孟司がそう語る真意とは?

    東大を面白くするなら「東大の枠を外すべき」 養老孟司がそう語る真意とは?

    AERA

    4/11

    養老孟司氏 現代日本に「参勤交代」のススメ

    養老孟司氏 現代日本に「参勤交代」のススメ

    週刊朝日

    10/10

  • 養老孟司「不安と同居するやり方を覚えるのが成熟」コロナ禍の社会で

    養老孟司「不安と同居するやり方を覚えるのが成熟」コロナ禍の社会で

    週刊朝日

    8/18

    大宮エリー×養老孟司、東大卒の二人が語り合う「人間の退化と自己家畜化」

    大宮エリー×養老孟司、東大卒の二人が語り合う「人間の退化と自己家畜化」

    AERA

    4/12

  • 大宮エリー×養老孟司「東大というストレスがあるから、別の世界を持てた」

    大宮エリー×養老孟司「東大というストレスがあるから、別の世界を持てた」

    AERA

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す