尖閣3島の元所有者一族、「気が楽になった」と語る

尖閣

2012/10/05 07:00

 日本政府による尖閣諸島の所有権購入が中国の激しい反発を招いている。今回国へ売却した國起氏の弟で、2002年まで尖閣諸島の南・北小島を持っていた“元”所有者の栗原弘行氏(65)に反日デモ、売却について伺った。

あわせて読みたい

  • 反日デモ、デモ隊煽り日本車破壊の先導者は公安関係者

    反日デモ、デモ隊煽り日本車破壊の先導者は公安関係者

    AERA

    9/28

    尖閣領土問題、係争の存在認めていた小渕氏の書簡

    尖閣領土問題、係争の存在認めていた小渕氏の書簡

    AERA

    10/1

  • 香港の活動家 尖閣上陸は「米国のアジア支配に対抗するため」

    香港の活動家 尖閣上陸は「米国のアジア支配に対抗するため」

    AERA

    11/19

    反日デモで破壊された日系スーパー 再生を支えたのは中国人従業員の

    反日デモで破壊された日系スーパー 再生を支えたのは中国人従業員の"結束"

    BOOKSTAND

    10/15

  • 反日デモで広がるチャイナリスク ユニクロは脱中国へ

    反日デモで広がるチャイナリスク ユニクロは脱中国へ

    AERA

    9/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す