藤巻健史氏「外国人がトップにならない日本の銀行」

虎穴に入らずんばフジマキに聞け

藤巻健史

2012/07/20 07:00

「伝説のディーラー」と呼ばれ、投資助言会社「フジマキ・ジャパン」の代表・藤巻健史氏によると、海外では金融機関のトップが外国人ということは少なくない。英大手銀行バークレイズの元CEOは米国人で、ドイツ銀行の共同CEOもインド出身とのことだ。そして藤巻氏がかつて務めていたJPモルガンのトップも自国の人間ではなかったという。「日本の常識」と照らし合せて、藤巻氏はこう指摘する。

あわせて読みたい

  • 「飲みニュケーション」はないが強烈なパンチが… 驚くべき外資系企業のコミュニケーション術
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    「飲みニュケーション」はないが強烈なパンチが… 驚くべき外資系企業のコミュニケーション術

    週刊朝日

    3/23

    旧ソ連と同じ末路か…タブー破りが招く「日銀倒産の危機」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    旧ソ連と同じ末路か…タブー破りが招く「日銀倒産の危機」

    週刊朝日

    11/16

  • 訪日の理由は「安いから」 世界に取り残され日本の弱体化が顕著に
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    訪日の理由は「安いから」 世界に取り残され日本の弱体化が顕著に

    週刊朝日

    10/11

    藤巻健史「国債入札価格暴落は財政破綻の引き金」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史「国債入札価格暴落は財政破綻の引き金」

    週刊朝日

    2/11

  • 藤巻健史 女性の社会進出は米国だから?
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史 女性の社会進出は米国だから?

    週刊朝日

    12/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す