被災者置いてけぼりで…福島・双葉町で浮上する避難民「水増し」問題

2012/03/22 14:00

 原発事故から1年。議論すべきことが山積みのはずの福島県双葉町の3月議会で白熱したのは、意外なことに避難所の「お弁当」を巡るやりとりだった。

あわせて読みたい

  • 美味しんぼ鼻血描写は

    美味しんぼ鼻血描写は"福島の真実編"ではなく"福島の差別編"

    BOOKSTAND

    5/12

    『美味しんぼ』の鼻血描写は本当に真実を描いているのか?

    『美味しんぼ』の鼻血描写は本当に真実を描いているのか?

    BOOKSTAND

    5/9

  • 東京五輪まであと2年 「福島で野球ができるのか」と迫る米メディア

    東京五輪まであと2年 「福島で野球ができるのか」と迫る米メディア

    dot.

    5/1

    ワクチン先行接種の42歳・城里町長が前言撤回、謝罪 隣の市議の“越境接種”も発覚 

    ワクチン先行接種の42歳・城里町長が前言撤回、謝罪 隣の市議の“越境接種”も発覚 

    dot.

    5/23

  • 警察と2時間問答、副町長は「風呂は贅沢だ」…警戒区域の生活

    警察と2時間問答、副町長は「風呂は贅沢だ」…警戒区域の生活

    週刊朝日

    3/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す