宮内庁関係者 「皇太子さまは危機意識が欠けているのではないか」

皇室

2012/02/28 16:29

 2月23日、皇太子さまは52歳になった。だが、誕生日の会見で13回も妻の名を繰り返すなど、その視線は相変わらず、国民よりも雅子さまに向いているようだ。幸い、天皇陛下の心臓手術は成功したが、皇太子さまが天皇に即位する日はいずれやって来る。家庭と公務の間で揺れ惑う皇太子さまの覚悟が定まる日はいつか。

あわせて読みたい

  • 天皇陛下復帰も次々と倒れる宮内庁幹部 その原因はストレスか

    天皇陛下復帰も次々と倒れる宮内庁幹部 その原因はストレスか

    週刊朝日

    4/21

    皇室ジャーナリスト 「雅子さまが陛下をお見舞いされるか気になる」

    皇室ジャーナリスト 「雅子さまが陛下をお見舞いされるか気になる」

    週刊朝日

    2/21

  • 8月に天皇陛下自ら「生前退位」を説明か 5年前に摂政を内々に調査

    8月に天皇陛下自ら「生前退位」を説明か 5年前に摂政を内々に調査

    週刊朝日

    7/20

    「国民の中に入っていく皇室」の意図は? 次世代の思いを読み解く

    「国民の中に入っていく皇室」の意図は? 次世代の思いを読み解く

    AERA

    1/9

  • 哀しき皇太子さま57歳にして惑う 記者会見での「覚悟」に注目

    哀しき皇太子さま57歳にして惑う 記者会見での「覚悟」に注目

    週刊朝日

    2/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す