「未来学」の鳳華 中島知子の問題解決は「意外と早い」と予想 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

「未来学」の鳳華 中島知子の問題解決は「意外と早い」と予想

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 霊能者にマインドコントロールされ、引きこもり状態といわれる、オセロの突っ込み担当、中島知子さん。彼女の近未来を、東洋易学と西洋占星術を基に運命分析を行う鳳華さんに予想してもらった。

*  *  *
 中島知子さんは、俗称・無邪気星の「金の星」です。この星は、とても陽気で、周囲を楽しめる天性の素質が備わっているので、芸能界は最高の天職です。

 そんな中島さんが、周囲との隔離を選んだのは、星のタブーな部分を動かしてしまったから。

 人気俳優と破局し、大物歌手との不倫のあと、相方・松嶋尚美さんが結婚・出産。過去のみじめな自分と、相方のように幸せになれない自分......。

 この星のタブーは、「他者への嫉妬・比較」「過去へのこだわり」。タブーを動かし始めると、星の良さは消えます。そして無邪気星の、人をむやみに信じ込む無防備さが、霊能者に隙を与えたのです。

 中島さんを復帰させるには、周囲の支援が必要です。コンビとして相性ぴったりの松嶋さん(氷の星)をはじめ、彼女を助けたい芸能界の仲間も多いはず。中島さん自身、前向きな性格なので、この問題の解決は意外と早いのではないでしょうか。

※週刊朝日2012年3月9日号


週刊朝日


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい