日本初、エネルギー自給自足めざす島

2011/03/21 15:32

 瀬戸内海に浮かぶ祝島(山口県上関町)は、人口500人弱の小さな島だ。古代においては、畿内から九州・国東半島を結ぶ海上交通の要所とされ、万葉集にもその名を詠まれるほど広く知られていたというが、今ではその名を知る人もそう多くはなくなった。JR広島駅から在来線で1時間半ほどの柳井港から、さらにフェリーで1時間半海上を揺られてやっと、この小さなハート形の島にたどり着くことができる。

あわせて読みたい

  • 原子力は「20世紀オヤジ」の発想だ

    原子力は「20世紀オヤジ」の発想だ

    週刊朝日

    7/20

    "原発ゼロの夏"に考える、これからのエネルギー社会

    BOOKSTAND

    7/18

  • 原発全廃決めたドイツ 緑の党副代表が語る

    原発全廃決めたドイツ 緑の党副代表が語る

    週刊朝日

    12/1

    原発は低コストのウソ「原発廃絶なら値上げ」は恫喝だ!

    原発は低コストのウソ「原発廃絶なら値上げ」は恫喝だ!

    週刊朝日

    7/13

  • 菅直人の脱原発ハウス 東京電力から電気は買いたくない

    菅直人の脱原発ハウス 東京電力から電気は買いたくない

    AERA

    5/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す