17日 晴れ間が出ても午後は空模様の変化に注意 局地的に激しい雨や雷雨も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 晴れ間が出ても午後は空模様の変化に注意 局地的に激しい雨や雷雨も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日17日(木)は、九州から北海道にかけて晴れ間の出る所が多いでしょう。ただ、午後は山沿いを中心に雨や雷雨の所がありそうです。天気の急変にご注意下さい。

今日も大気の状態が不安定 山沿い中心に激しい雨や雷雨

今日17日(木)は梅雨前線が次第に南下し、沖縄付近に停滞するでしょう。沖縄は雨が降ったりやんだりで、夕方から雷を伴って局地的に激しく降る見込みです。東海や関東、東北を中心に午前中は雨雲のかかる所がありますが、次第にやむでしょう。九州から東北は雲が多めながらも、晴れ間の出る所がありそうです。ただ、午後は上空の寒気や湿った空気の影響で大気の状態が不安定となるでしょう。山沿いを中心に雨や雷雨の所がありそうです。特に北陸や関東北部、甲信では、道路が一気に冠水してしまうほどの激しい雨の降る所があるでしょう。日中、日差しが出ていても、天気の急変にご注意下さい。北海道はおおむね晴れる見込みです。

最高気温 九州から東海は気温アップ 30度近くまで上がる所も

最高気温は、沖縄は昨日16日(水)より低くなりますが、九州から東海は昨日より高くなりそうです。30度近くまで上がる所もありそうです。関東甲信は昨日と同じくらいかやや高く、25度から27度くらいでしょう。東北、北海道は昨日と同じくらいか低いものの、日本海側ではこの時期としては高い気温が続きそうです。真夏並みの暑さの所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい