東北 きょう(3日)は暑さに あす(4日)は大雨に注意・警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北 きょう(3日)は暑さに あす(4日)は大雨に注意・警戒

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


東北地方のきょう(3日)は嵐の前に暑くなり、暑さ指数は「警戒」の地点も。あす(4日)はほぼ一日雨で、警報級の大雨の可能性も。

きょう(3日) 日本海側中心に熱中症に警戒

きょう(3日)の東北地方は日本海側を中心に気温が25度を超えている所が多く、山形県鶴岡市や秋田県横手市は最高気温が30.4度と真夏日になりました(午後0時10分現在)。このあとも晴れる所が多く、暖かな南風が山を吹き降りる日本海側を中心に気温が上がる予想です。秋田県の北秋田市、山形県の酒田市や山形市、福島市などでも30度くらいまで気温があがりそうです。カラッとした暑さではありますが、強い日差しを避けて水分をこまめにとるなど、熱中症に気を付けましょう。

あす(4日) 雨が続き大雨の恐れも

あす(4日)は一転、前線や低気圧の影響で、広い範囲でほぼ一日雨となりそうです。

【雨の特徴①:長い時間降り続く】

午前6時頃には広く雨が降り始め午後6時頃まで続くでしょう。夜遅くまで残る所もありそうです。長い時間降り続いて総雨量が多くなる恐れがあります。

4日午前6時から5日午前6時までの24時間に予想される雨の降る量(多い所)

東北地方 50~100ミリ

【雨の特徴②:太平洋側は局地的に激しい雨の恐れ】

山沿いで雨雲が発達し、各地で強い雨になることがありそうです。雨雲が予想以上に発達すると、警報級の大雨になる恐れがあります。特に、岩手県沿岸南部(釜石・大船渡など)から宮城県の気仙沼周辺で、局地的に1時間30ミリの激しい雨が降る恐れがあります。ピークはあす(4日)昼過ぎから夕方頃となりそうです。福島県の中通り・浜通りは、低気圧の発達程度によっては夜も雨が強まる恐れがあります。土砂災害や、低い土地の浸水、川の増水などに十分ご注意ください。

あす(4日) 太平洋側中心に強風・高波

あす(4日)は太平洋側の海上では南寄りの風が強く、しける見込みです。低気圧が予想以上に発達すると、警報級の暴風となる恐れがあります。漁船などはきょう(3日)のうちに固定するようにしてください。

4日に予想される最大風速(最大瞬間風速)

東北太平洋側 海上 18メートル(30メートル)

4日に予想される波の高さ

東北太平洋側 4メートル


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい