2週間天気 残りのゴールデンウィーク 雷雨の日も 天気や気温の注意点 服装は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2週間天気 残りのゴールデンウィーク 雷雨の日も 天気や気温の注意点 服装は?

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C

画像D

画像D


2021年のゴールデンウィーク、ポイントは「後半も、天気や気温の変化が大きいこと」です。2日日曜は、特に大気の状態が非常に不安定で、落雷や突風、局地的な激しい雨、ひょうに、注意が必要です。来週も雨の降る日があり、暑くなる日や、朝晩と日中との「寒暖差」が大きくなる日もありますので、服装選びなどの参考にしてください。

2日日曜 天気の急な変化に注意

この連休中、特に、天気が急変するおそれがあるのが、2日日曜です。日本付近の上空に、この時期にしては強い寒気が流れ込むため、九州北部から東北にかけて、広い範囲で「大気の状態が、非常に不安定」になりそうです。

日差しがあっても、天気が変わりやすく、傘マークがない所でも、局地的に雷が鳴って、短い時間に雨がザーッと降るでしょう。アンダーパスなど、低い所を通る道路が、冠水するおそれもあります。落雷や竜巻などの突風、局地的な激しい雨、ひょうに、注意が必要です。

真っ黒な雲が近づいてきたり、ゴロゴロという音が聞こえてきたり、急に冷たい風が吹いてきたりしたら、雷雲が近づくサインです。すぐに安全な建物へ避難してください。

一方、北海道は雲が多く、あちらこちらで雨や雪が降るでしょう。峠道など、路面が凍結するおそれもありますので、車の運転などは、いつも以上に慎重にしてください。

3日月曜・憲法記念日~8日土曜 晴天は長続きせず

3日月曜・憲法記念日は、沖縄や九州から関東甲信は、広く晴れるでしょう。東北や北海道は、日本海側を中心に雲が多く、所々で雨が降りそうです。北海道では、雪の降る所もあるでしょう。

4日火曜・みどりの日は、東北や北海道でも、天気が回復する見込みです。洗濯や布団干しにも良さそうです。窓を大きく開けて、換気をするにも、おススメです。

ただ、穏やかな晴天は長続きしません。5日水曜・こどもの日は、日本海側から次第に雨で、局地的に雨脚が強まるでしょう。連休明けの6日木曜も、関東甲信や東海を中心に、スッキリしない天気が続いて、雨の残る所がありそうです。

7日金曜は、北ほど日差しがたっぷりで、気持ち良く晴れますが、週末は、全国的に、雲が増えてくるでしょう。

服装選びにも注意

この先、変わりやすいのは、天気だけではありません。気温の変化も大きくなりそうです。

最高気温は、2日日曜は、名古屋や大阪、福岡では20℃に届かないでしょう。札幌は、ひと桁の予想です。昼間も暖かくして、お過ごしください。

3日月曜も、札幌の最高気温は10℃くらいで、この時期にしては気温の低い状態が続くでしょう。一方、関東から西では、最高気温が20℃以上の予想です。

ただ、晴れる日は、朝晩と日中との「寒暖差」が大きくなります。一般的に、気温が5℃違うと、服装1枚分に相当すると言われています。春は気温の変化が大きい時期ですので、服装選びにご注意ください。

9日日曜~14日金曜 ゴールデンウィーク明けも 周期的に雨

9日日曜以降も、天気は周期的に変わるでしょう。今のところ、10日月曜~11日火曜と、13日木曜ごろは、広い範囲で雨が降りそうです。

一方、沖縄は、曇りや雨の日が続くでしょう。平年ですと、沖縄の梅雨入りは5月9日ごろ、奄美の梅雨入りは5月11日ごろです。雨の季節を前に、来週の晴れる日には、洗濯など、日差しを有効にお使いください。

そして、気温の変化にも注意が必要です。札幌では、最高気温が20℃近い日もあれば、10℃くらいの日もあるでしょう。東京や名古屋、大阪、福岡では、最高気温が25℃以上の「夏日」の日もありそうです。

ゴールデンウィーク明けも、天気や気温は、目まぐるしく変わるでしょう。tenki.jpの2週間天気で、最新の予報をチェックしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい