熊本県と大分県で気温30℃以上 全国で今年初の真夏日に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

熊本県と大分県で気温30℃以上 全国で今年初の真夏日に

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう21日(水)昼過ぎ、熊本県菊池市で気温が30℃を超え、全国で今年初めての真夏日となりました。続いて、大分県日田市でも30℃以上の真夏日となりました。

全国で初の真夏日に

きょう21日(水)午後2時前、熊本県菊池市で気温が30℃を超え、全国で今年初めて真夏日となりました。また大分県日田市でも30℃以上の真夏日になりました。本州付近は高気圧に覆われ、たっぷりの日差しのもと気温がグングン上がっています。関東から西では、所々で25℃以上の夏日となり、東京や大阪、鹿児島では今シーズンはじめて25℃以上の夏日となりました。各地とも、日中は半袖過ごせる陽気ですが、日が沈むとヒンヤリします。朝晩と日中の気温差が大きいので、服装でうまく調節しましょう。

昨年(2020年)、全国ではじめて真夏日になったのは4月21日沖縄県波照間島(30.0℃)でした。

※ 夏日:最高気温が25℃以上

真夏日:最高気温が30℃以上

猛暑日:最高気温が35℃以上


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい