北海道でマイナス20℃以下 今シーズン初 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道でマイナス20℃以下 今シーズン初

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう14日(月)、宗谷地方の中頓別と歌登で、ともに気温がマイナス20℃以下に。マイナス20℃以下の気温を観測するのは、全国で今シーズン初めてのことです。

上空に強い寒気

北海道では、上空に強い寒気が流れ込んでいるうえ、内陸を中心に穏やかに晴れている所もあり、冷え込みが強まっています。

宗谷地方の歌登ではマイナス20.4℃(午前4時50分)、中頓別ではマイナス20.1℃(午前3時57分)、を観測。マイナス20℃以下の気温を観測するのは、今シーズンでは全国で初めて(富士山頂も含む)のことです。

なお、きょうは、平地で雪を降らせるほどの強い寒気が南下し、九州付近まで覆うでしょう。強い寒気は木曜日頃まで居座り、全国的に真冬のような寒さが続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい