週間 日曜~月曜 低気圧通過 これを境にグッと寒く 大雪や吹雪の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 日曜~月曜 低気圧通過 これを境にグッと寒く 大雪や吹雪の所も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


この先、12日(土)までは気温が平年より高い日が多い。13日(日)から14日(月)に低気圧が発達しながら通過した後、強い寒気が流れ込む。

12日(土)まで 晴れて暖かい日が多い

あす9日(水)から12日(土)にかけては、わりと穏やかに経過しそうです。北陸から北も雨や雪が長く続くことはなく、晴れ間があるでしょう。年末に向けて、大掃除を少しずつ進めておくのも良さそうです。

気温は全国的に平年並みか高めの傾向。北海道でも、雪ではなく雨の降る日がありそうです。関東から西は最高気温が15度前後と、日中は、冬のコートがいらないほどの日が多いでしょう。

13日(日)~ 低気圧通過後 寒さ厳しく 雪の範囲は西まで

13日(日)は低気圧が日本海を東進。日本海側は広く雨で、太平洋側も所々で雨が降りそうです。

14日(月)から15日(火)は、低気圧が北海道付近で発達し、北海道や東北は日本海側を中心に荒れた天気になるおそれがあります。はじめは雨でも次第に雪になり、東北南部の平地も含めて積雪が急に増える所がありそうです。風も強まり、ふぶいて見通しがかなり悪くなる危険性もあります。

また、今シーズンこれまでは、降るものが雨だった北陸から中国地方の平地も、雪の降る所が多くなり、車は冬の装備が必要になりそうです。九州にも一時的に雪雲が流れ込む可能性があります。

気温は全国的に平年より低くなり、晴れる所も季節風が強まって厳しい寒さとなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい