14日も東海より西で夏日 15日以降は秋深まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

14日も東海より西で夏日 15日以降は秋深まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


名古屋や大阪で4日連続、広島では6日連続夏日となりましたが、あす15日以降、次第に最高気温は平年並みに。17日は広く11月並みの気温となりそうです。

14日 東海より西で夏日続く

14日(水)も、東海より西の太平洋側を中心に、最高気温25℃以上の夏日となった所が多くなりました。

14日午後3時までの最高気温は、名古屋26.9℃(4日連続夏日)、大阪25.8℃(4日連続夏日)、広島25.6℃(6日連続夏日)で、各地ともこの時期としては平年よりも気温の高い日が続いています。

連続夏日もそろそろ終わり 週末は11月並みの寒さも

ただ、これまで暖かかった地域、汗ばむような気温が続いていた地域でも、あす15日から週末にかけて次第に気温が下がっていく見込みです。

明日15日(木)は、東海より西の太平洋側地域でも、最高気温は平年並みの気温となる所が多いでしょう。ただし、名古屋は引き続き最高気温25℃くらいで夏日の予想です。

16日(金)は、沖縄などの一部を除いて、全国的に最高気温は平年並みかやや低い所が多い見込みです。

17日(土)は、全国的に雨が降りやすく、日中もあまり気温が上がらず、仙台や東京、名古屋、大阪などで11月並みの気温となるでしょう。

この先、日に日に秋が深まっていきます。服装選びに気を付けつつ、体調を崩さないよう、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい