九州 さらに秋めき、秋晴れシーズンへ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 さらに秋めき、秋晴れシーズンへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


週末、九州は大陸から新たに冷たい空気が流れ込み、さらに秋めくでしょう。来週にかけて高気圧に覆われて晴れの日が多くなり、秋晴れシーズンに入る見込みです。朝晩と昼間の気温の変化が大きくなりますので、体調管理にお気をつけ下さい。

週末は新たに冷たい空気

きのう24日(木)九州にまとまった雨を降らせた低気圧は東へ離れ、現在、九州は晴れている所が多くなっています。

あす26日(土)は大陸から高気圧が張り出し、新たに冷たい空気が流れ込む見込みです。九州は晴れる所が多いですが、九州北岸を中心にやや雲が多く、一部で雨がぱらつく所もあるでしょう。27日(日)は高気圧に覆われて、九州各地とも晴れる見込みです。

今週末、九州北部は最高気温が25度を下回る所があるなど、さらに秋めきそうです。

また、九州北部の沿岸海上は、北よりの風がやや強く、週末にかけて高波が続きますので船舶は注意が必要です。

九州 秋晴れシーズンへ

来週、九州は高気圧に覆われて晴れる日が多いでしょう。日中はまだ日差しの下では暑さを感じますが、日差しを避ければ秋風が心地よく感じられそうです。晴れると夜間は放射冷却現象が強まり、朝晩はぐっと冷え込む日がでてくるでしょう。山沿いや内陸部では、最低気温が10度前後まで下がる所がある見込みです。

この先、朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、体調管理に気をつけてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい