連休最終日も広い範囲で日差しあり でも前線の雨雲がゆっくり近づく 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

連休最終日も広い範囲で日差しあり でも前線の雨雲がゆっくり近づく

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


22日(秋分の日)は、午前中は広く晴れ。ただ、日本の南にある秋雨前線が、ゆっくりと北上。

太平洋側 所々で傘が必要に

きょう発生した台風12号が日本の南に。その北側に延びる秋雨前線が、ゆっくりと北上するでしょう。

【各地の天気(西から)】

沖縄は、台風12号周辺の湿った空気が流れ込み、所々で雨が降りそうです。九州から近畿は、昼前まで広く晴れ。午後は次第に雲が増えて、太平洋側の所々で雨が降るでしょう。東海と関東も晴れ間がありますが、午後は沿岸部を中心に、にわか雨の所もありそうです。北陸と東北は、日中はおおむね晴れ。夜は、東北の太平洋側で弱い雨の降る所がありそうです。北海道も晴れる所が多いでしょう。ただ、東部では雲が広がりやすく、パラパラと雨の降る所もありそうです。

気温はきょうと同じくらい

最低気温は、全国的に今朝と同じくらいで、この時期らしいヒンヤリした朝です。

最高気温も、きょうとあまり変わらないでしょう。東海以西は28度前後で、日中は汗ばむくらいです。スポーツをする方は、熱中症対策を。関東と北陸、東北は26度前後でしょう。北海道は20度~23度くらいの所が多く、日中も長袖でちょうど良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい