日が差した西日本 所々で30℃以上の真夏日に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日が差した西日本 所々で30℃以上の真夏日に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


25日、九州や中国、四国は所々で晴れ間が広がり、最高気温は30℃を超えた所がありました。鳥取市では4日ぶりに、高松市では3日ぶりに真夏日となりました。

西は日差し届き気温上昇

きょう25日、梅雨前線に伴う活発な雨雲は次第に東へ移動し、九州や中国、四国は晴れ間が広がりました。午後3時までの最高気温は所々で30℃を超えて、鳥取市では31.1℃と4日ぶりに、高松市では32.4℃と3日ぶりに真夏日となりました。

また、日中にかけて所々に雨雲がかかった近畿や東海、関東でも28℃前後まで気温が上がり、湿度が高く、ムシムシと感じられました。

日曜も暑さ続く

あす26日は、九州から関東の所々で雨が降りますが、最高気温は30℃前後の予想です。湿気が多く、蒸し暑さが続くでしょう。屋内では風通しをよくしたり、冷房や除湿機能を使ったりと、温度や湿度を上手に調節してお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい