関東甲信 雨雲が次々と流れ込む いったん雨がやんでも急な激しい雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東甲信 雨雲が次々と流れ込む いったん雨がやんでも急な激しい雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


25日、関東甲信には次々と発達した雨雲が流れ込み、時折、雨脚が強まっています。午後も一時的に雨がやむことはありますが、急に降り出す強い雨にご注意ください。局地的には激しく降るでしょう。

雨が降ったりやんだり

きょう25日、関東甲信には活発な雨雲や雷雲が次々と流れ込み、時折、雨の降り方が強まっています。昼前には千葉県君津市で1時間に20ミリを超える、どしゃ降りの雨となりました。正午現在、長野県の一部に大雨警報が発表されており、関東甲信の広い範囲に雷注意報が発表されています。

急な強い雨に注意 激しく降る所も

雨雲には隙間があるため、一時的に雨がやんで、空が明るくなることもありますが、油断できません。午後も雨の降りやすい状態が続くでしょう。急に降り出す強い雨や落雷に注意が必要です。関東北部や甲信では道路が川のようになるほど激しく降る所があるでしょう。崖などの急な斜面や増水した川にはむやみに近づかないようにしてください。

なお、あす26日にかけても関東北部や甲信を中心に雨雲のかかりやすい状態が続き、雨の量が多くなるでしょう。最新の気象情報を確認してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい