東京都心2日連続の真夏日に 福島・長野は猛暑日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心2日連続の真夏日に 福島・長野は猛暑日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(10日)は、北日本・東日本を中心に気温が上がりました。東京都心では午後3時までに最高気温31.4度を観測し、2日連続の真夏日となりました。また、福島や長野では、最高気温が35度以上の猛暑日となりました。

強い日差しで気温上昇

きょう(10日)は、日本付近は暖かい空気に覆われていて、強い日差しのあった北日本や東日本を中心に気温が上がりました。東京都心では、午後3時までに最高気温31.4度を観測し、きのうに続き30度を上回って、2日連続の真夏日となりました。

そのほか、午後3時までの最高気温は、福島県会津若松市で36.4度、福島市で35.8度、長野市で35.1度など、最高気温が35度以上の猛暑日となりました。会津若松市では1953年の統計開始以来、6月の値としては最も高い気温となりました。また、最高気温が36度以上になるのは、今シーズン全国で初めてです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい