明日(29日)も広く花を育む雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

明日(29日)も広く花を育む雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


サクラ前線の北上している北海道で、今日(28日)は札幌でサクラのつぼみがかなりほころんでいました。晴れ間が出たり、雲が広がったりの札幌でしたが、日差しの出た瞬間を見ることができました。札幌では風の強く吹いた時間もありましたが、本格的な春の到来が近いことを感じました。

春の雨は花の父母

今日の北海道は、大気の状態が不安定で、変わりやすい天気となりました。沿岸部を中心に晴れ間が出ましたが、朝までは道北などで雨が降り、日中は内陸などでもにわか雨がありました。明日(29日)も、日中を中心に雨の降る所が多く、雷を伴って雨脚の強まることがあるでしょう。

明日も気圧の谷が通過する影響で、大気の不安定な状態が続きます。南西部などでは雨が降りやすく、天気の急な変化や落雷、ひょう、突風などに注意が必要です。「春の雨は花の父母」という言葉があり、「四月の雨が五月の花を咲かせる」ともいいます。雨が降ると気の塞ぐこともあるかもしれませんが、降る雨が草木を潤して花を育むと、前向きにとらえるとよさそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい