今年最大の満月 日本列島を照らす 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年最大の満月 日本列島を照らす

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


今年最大の満月、スーパームーン。何に邪魔されることもなく、月明かりが、私たちを照らし続けています。

日本列島は広く晴れエリアに

まとまった雲は陸地から離れ、7日午後9時30分現在、日本列島に目立った雲がかかっていません。今年最大の満月、スーパームーンが全国的に見えています。

月の大きさは常に一定ではなく、地球との距離によって変化します。月が地球に近づくタイミングで満月になった場合、通常より大きく、輝きも増します。これを「スーパームーン」と呼んでいます。月が地球に今年最接近したタイミングと、満月になるタイミングが近くなった場合に、今年一番大きく地球から月が見えることになります。このあと4月8日午前3時9分ごろに月が地球に約35万7000kmの距離まで最接近します。

日本列島はこれからあす8日明け方にかけて東北の日本海側の一部で薄雲がかかるものの、ほぼ全国的に何に邪魔されることもなく、月明かりが、私たちを照らし続けるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい