激しい雨は太平洋側へ 日曜の関東は平野部も積雪か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

激しい雨は太平洋側へ 日曜の関東は平野部も積雪か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


金曜夜は四国や近畿、東海で激しい雨の所も。土曜は西から再び雨雲。日曜の午前中は関東の平野部でも雪が降り、積もる所もあるでしょう。

金曜 夜は太平洋側で激しい雨

きょう27日(金)は、日本付近に暖かく湿った空気が流れ込み、広い範囲で雨が降りました。九州を中心に発達した雨雲がかかり、九州北部では1時間に30ミリを超えるような激しい雨の降った所もありました。九州の雨は峠を越えましたが、午後5時現在、四国や東海など一部に発達した雨雲があります。

今夜は中国、四国から東海で雨脚の強まる所があるでしょう。太平洋側では局地的に激しく降りそうです。沿岸部を中心に南風が強く吹いている所があり、横なぐりの雨となる所もあるでしょう。帰宅時は強い風で傘があおられないよう、お気をつけください。

土曜 いったん雨やんでも油断せず

あす28日(土)は、いったん雨のやむ所が多いですが、再び雨が降り出します。九州は昼頃から、四国は夕方から雨雲がかかるでしょう。中国地方や近畿、東海は朝晩を中心に雨が降りそうです。関東は明け方まで所々で雨が降り、夕方以降にまた雨が降り出す所が多いでしょう。北陸は雲が広がりやすいですが、東北と北海道は晴れ間がありそうです。

日曜 関東は大雪の恐れ

なお、関東北部の山では28(土)の夜になると雨から雪へと変わります。次第に冷たい空気が流れ込んで、29(日)は山沿いだけでなく、平野部でも内陸部を中心に雪になるでしょう。山では大雪となる所があり、峠道では道路にしっかりと雪が積もる恐れがあります。車の運転は路面状況の変化にご注意ください。また、湿った重い雪が降るため、停電に備えておくとよさそうです。

さらに平野部でも雪が積もる可能性があります。道路に積もることも考えられ、交通機関に影響が出るかもしれません。今週末は不要不急の外出自粛が要請されていますが、天気の面からも外出を控えるのが良さそうです。なお、関東の雪予想はわずかな気温や湿度の変化などで変わってきますので、最新の情報をご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい