連休明け25日 夜遅い時間ほど広く雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

連休明け25日 夜遅い時間ほど広く雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


連休明けの25日(火)は、前線を伴った低気圧が朝鮮半島付近から日本海に進むでしょう。午後は次第に雨の降りだす所が多くなりそうです。

九州 大気の状態不安定に

3連休最終日のきょうは、西日本や東日本を中心に晴れています。強い風も沿岸部に限られて、多くの所で穏やかな天気となっています。ただ、晴天は長続きせず、すでに日本の西にはまとまった雲があって、本州付近に近づいています。

あすはこの雲が次第にかかり、夜遅い時間になるほど、雨の降る所が多いでしょう。九州では大気の状態が不安定になり、雷が鳴ったり、ザっと雨脚が強まる所もありそうです。落雷や突風、急な強い雨に注意して下さい。長野県や関東周辺、東北の南部では気温が低く、山沿いでは雨ではなく、雪が降りそうです。路面状況の変化に注意が必要です。北海道は日本海側を中心に雲が多いですが、雪や雨の降る所は少ないでしょう。

厳しい寒さなし

最低気温は九州から近畿では、きょうより4度前後高くなる所が多いでしょう。東海と関東、北陸と東北、北海道はきょうと同じくらいか、低くなりそうです。

最高気温は北海道では平年並みの所が多いものの、広い範囲で平年より高いでしょう。鹿児島や福岡など九州では20度くらいまで上がり、4月並みの暖かさになりそうです。大阪は平年より4度ほど高いでしょう。名古屋と東京も平年より高く、日差しが少ないものの、厳しい寒さはなさそうです。

花粉対策万全に

スギ花粉は九州から関東にかけて広い範囲で飛び、「非常に多い」所もありそうです。短い時間の外出でも油断をせず、万全な対策を心がけて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい