10日 お帰り時間の傘予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10日 お帰り時間の傘予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(10日)は、北海道から山陰にかけての日本海側を中心にお帰りの時間に傘が必要になりそうです。

10日の夜に傘が必要な所は?

きょう(10日)は寒気を伴った低気圧が日本海から近づくでしょう。その後は、冬型の気圧配置になる見込みです。北海道から山陰にかけての日本海側を中心に傘が必要になるでしょう。北海道では非常に強い風が吹く恐れがあります。傘をさす際は、吹き飛ばされないようにご注意ください。北陸から山陰にかけては大気の状態が不安定になります。雪や雨の降り方が強まって、雷が鳴る所もあるでしょう。落雷や竜巻などの突風、ひょうに注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい