7日 お帰り時間の傘予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日 お帰り時間の傘予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


7日の夜は、山陰や北陸から北の日本海側では、傘よりもフード付きの防寒具があるとよさそうです。四国、九州、南西諸島では傘が必要に。

北の日本海側は傘があおられるほどの風に注意

高気圧の中心は、次第に日本の東へと離れる見込みです。かわって、前線を伴った低気圧が日本海を進み、夜にかけて北海道付近を通過するでしょう。北海道から東北の日本海側を中心に広く雪となり、ふぶく所もあります。北陸や山陰は雨や雷雨になりそうです。傘だと強い風にあおられて、壊れてしまうおそれがありますので、フード付きの防寒具やレインコートが活躍しそうです。また、日本の南を別の前線や低気圧が通過する影響で、四国や九州南部、南西諸島でも、お帰りの時間帯には雨が降ります。きょうは傘を持ってお出かけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい