北海道で氷点下30度 今季全国初 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道で氷点下30度 今季全国初

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(6日)明け方、北海道の上川地方で相次いで氷点下30度台を観測。今シーズン全国で初めて気温が氷点下30度を下回りました。

北海道で氷点下30度以下を観測

きょう(6日)は北海道の上空には今季一番の強い寒気が流れ込んでいて、各地で冷え込みが強まっています。午前5時前に、北海道上川地方の朱鞠内で氷点下30.0度、江丹別で氷点下30.6度を観測し、揃って今シーズン全国で初めて気温が氷点下30度を下回りました。

寒さの尺度で確認してみますと・・・

氷点下4度  水道管の凍結が始まる

氷点下6度  窓霜(水蒸気が窓の表面で凍る)が見られる

氷点下10度  ビールが凍る

氷点下14度  日本酒が凍る

氷点下15度  ダイヤモンドダストが見え始める(晴天・風が弱いなどの条件が揃えば)

氷点下20度  まつ毛や眉毛に霜がついて真っ白になる

氷点下30度  凍裂(大木が凍って裂ける現象)が起こる

北海道は、このあと日中も広く気温が氷点下のままで、全道的に真冬日になる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい