九州 再びまとまった雨 27日は荒れた天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 再びまとまった雨 27日は荒れた天気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


九州は、あす25日(土)から27日(月)にかけて再びまとまった雨が降る見込みです。27日(月)は九州北部を中心に荒れた天気となる恐れもあり、雨の降り方、強風や高波などに十分な注意・警戒が必要です。

前線北上 次第に活動強める

いったん九州の南海上へ南下した前線が、あす25日(土)から再び九州付近へ北上してきます。あす25日(土)は、九州南部は朝から、九州北部も昼ごろから次第に雨が降りだすでしょう。あす25日(土)の雨量は少ないですが、あさって26日(日)から27日(月 )にかけては、季節外れの湿った空気が流れ込むため前線が活動を強めます。雷を伴って雨脚が強まる所もあり、この時期としては雨量が多くなりそうです。

27日は九州北部の沿岸海上で暴風のおそれも

27日(月)は、前線上に発生する低気圧が、発達しながら九州付近を通過します。九州は北部を中心に風が強まり、沿岸海上は暴風や大しけとなる恐れがあります。ちょうど通勤や通学の時間帯に風のピークが重なる可能性もあるため、時間に余裕を持って出かけるようにして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい