17日 お帰り時間の傘予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

17日 お帰り時間の傘予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


北海道や東北は、フード付きのコートが活躍しそうです。また、関東、東海と近畿の太平洋側や山陰、九州北部でも傘が必要に。

関東の平野部でも雪のおそれ

本州の南を、前線を伴った低気圧が冷たい空気を巻き込みながら、次第に東へ進む見込みです。関東や東海、近畿の太平洋側では、冷たい雨が降るでしょう。夜遅くになると、関東、東海の平野部でも雪がまじることもあります。ぬれた路面や階段は大変滑りやすくなりますので、傘をさしながらバランスを崩さないようにご注意下さい。また、北海道の日本海側や東北北部の一部では、帰宅の時間帯に雪の降る所があります。傘よりもフード付きの防寒具が活躍しそうです。山陰や九州北部でも、今夜は傘の出番があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい