6日 穏やかな仕事始め 天気ゆっくり下り坂 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

6日 穏やかな仕事始め 天気ゆっくり下り坂

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう6日は「仕事始め」。朝は気持ちよく晴れる所が多いでしょう。ただ、空気は冷たく感じられますので、暖かくしてお出かけください。

仕事始め 朝は気持ち良く晴れる所が多い

きょう6日は「仕事始め」。九州から関東と、東北と北海道の太平洋側を中心に朝から晴れる所が多いでしょう。新年早々、気持ちの良い出勤となりそうです。日本海側は雲が多く、北陸や東北、北海道では雪のちらつく所があるでしょう。晴れる所でも西から前線や低気圧が近づくため、天気はゆっくり下り坂となりそうです。九州では昼前から次第に雲が広がる見込みです。夜になると、九州北部で雨の降る所があるでしょう。中国、四国、近畿から関東も午後は徐々に雲が増えていきそうです。あすは九州から東北の広い範囲で雨が降り、東北では雪のまじる所があるでしょう。きょうの日差しは洗濯など有効にお使いください。

二十四節気の「小寒」 寒さ対策を万全に

きょう6日は、二十四節気の「小寒」です。寒さが厳しくなり始める頃とされ、「寒の入り」とも言います。この「小寒」から「節分」までが「寒の内(かんのうち)」で、一年でもっとも寒い時期とされています。きょう午前5時までの最低気温は、全国のアメダスの6割近くで、0度未満の「冬日」となり、大阪などあちらこちらで今シーズン一番の冷え込みとなっています。日中の最高気温は、全国的にきのうと同じか高く、北海道では真冬日(最高気温0度未満)の解消される所が多いでしょう。東北から九州は3月並みの気温の所もありそうです。ただ、東京や大阪でも10度前後で空気は冷たいでしょう。マフラーや手袋、マスクなどで寒さ対策をしっかりしてお出かけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい