関東 あす月曜の晴れは束の間 火曜は雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あす月曜の晴れは束の間 火曜は雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


あす28日(月)は、関東は日差しがたっぷり届く。ただ、この晴天は長続きせず、あさって29日(火)は雨に。特に、千葉県や茨城県などの被災地では、活発な雨雲のかかることがある。最新の気象情報のチェックが必要。

あす月曜 日差しがたっぷり 過ごしやすい陽気

きょう27日(日)の関東地方は雲が多く、東京都心では様々な雲が見られました。上空を気圧の谷が通過しているため、所々で雨が降り、昼過ぎからは北部を中心に雨脚が強まっています。今夜いっぱいは、関東のあちらこちらで雨が降り、局地的に雨の降り方が強まるでしょう。
あす28日(月)は、移動性の高気圧に覆われて、日中はたっぷりの日差しが届きそうです。ただ、この晴れの天気は長続きしません。早くも天気は下り坂で、あさって29日(火)は雨が降りそうです。
あす28日(月)の最高気温は、20度前後の所が多いでしょう。きょう27日(日)よりやや低くなるものの、日中は日差しがあって、過ごしやすい陽気になりそうです。

あさって火曜 関東は広く雨 雨脚の強まる可能性も

あさって29日(火)は、関東の南を前線を伴った低気圧が通過する見込みです。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。さらに、日本の東にある高気圧からも湿った空気が流れ込み、関東の沿岸部を中心に発達した雨雲のかかる可能性があります。今のところ、活発な雨雲の中心は海上になりそうです。ただ、低気圧のコースが少しでも北にズレると、千葉県など南部沿岸部にかかるおそれがあります。被災地では、少しの雨でも土砂災害や河川の氾濫、増水などがおこりやすくなっています。最新の気象情報をこまめにチェックなさってください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい