先島諸島 暴風吹き荒れる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

先島諸島 暴風吹き荒れる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


大型で強い台風18号は、30日午後6時現在、与那国島の南にあって北上。現在、台風は沖縄県の先島諸島(与那国島・石垣島・宮古島など)に最も近づいていると見られます。

先島諸島 猛烈な風

大型で強い台風18号は、30日午後6時現在、与那国島の南にあって北上しています。現在、沖縄県の先島諸島(与那国島・石垣島・宮古島など)が、台風の暴風域にスッポリ入っています。(台風が最も接近していると見られます)各島で暴風が吹き荒れ、午後6時30分過ぎに、与那国島で42.2m/s、竹富町の大原(オオハラ)で40.2m/s、同じく竹富町の志多阿原(シタアバル)(波照間空港)で40.1m/sの最大瞬間風速を観測しました。また、台風中心の東から北に雨雲が集中し、発達した雲が各島にかかって強い雨や激しい雨も降っています。

10月1日明け方にかけて 暴風に厳重警戒

このあと、30日夜遅くにかけて石垣島地方や与那国島地方では猛烈な風のピークとなるでしょう。あす(10月1日)の明け方にかけて暴風に厳重な警戒が必要です。激しい雨や非常に激しい雨、海上は猛烈なしけも続きそうです。外へ出るのは大変危険です。屋内で台風が遠ざかるのを待ちましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい