23日(月) 日本海側を中心に猛烈な暑さに

2019/09/22 19:36

メイン画像
メイン画像
23日(月)は、日本海側で最高気温が35度以上の猛暑日となる所がありそうです。気温の変化が大きく、猛烈な暑さとなる所がありますので、熱中症に警戒が必要です。 台風17号に向かって暖かい空気が流入
画像A
画像A
23日(月)は、台風17号は日本海を北東に進むでしょう。台風に向かって暖かい空気が流れ込み、北陸や近畿の上空1500メートル付近には18度以上の暖かい空気が流れ込む予想です。上空1500メートル付近の気温が20度くらいで天気が晴れると、最高気温が35度以上になる目安となります。 日本海側ではフェーン現象により気温が上昇
画像B
画像B
台風に向かって風が吹き、本州付近は南よりの風が強く吹くでしょう。風が山を越えてくる日本海側ではフェーン現象により気温が高くなる見込みです。暖かく湿った空気が流れ込む太平洋側で気温が30度くらいだと、乾いた風が吹き降りる日本海側では35度以上になることがあります。 北陸を中心に最高気温が35度以上の所も
画像C
画像C
このため、23日(月)は日本海側では、北陸地方を中心に、最高気温が35度以上となる所がありそうです。台風の接近による暴風だけでなく、熱中症にも警戒が必要です。こまめな水分補給などで、熱中症対策をしましょう。

あわせて読みたい

  • 15日 北陸や東北の日本海側 猛烈な暑さ39度予想

    15日 北陸や東北の日本海側 猛烈な暑さ39度予想

    tenki.jp

    8/15

    台風10号 東北地方への影響は?

    台風10号 東北地方への影響は?

    tenki.jp

    9/2

  • 西日本の日本海側中心に猛烈な暑さ 体温超える所も

    西日本の日本海側中心に猛烈な暑さ 体温超える所も

    tenki.jp

    8/26

    台風から変わった低気圧は北海道へ 秋の空気引き込む

    台風から変わった低気圧は北海道へ 秋の空気引き込む

    tenki.jp

    9/23

  • 台風5号 発達しながら九州に接近 猛暑列島 熱中症に警戒を

    台風5号 発達しながら九州に接近 猛暑列島 熱中症に警戒を

    tenki.jp

    8/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す