関東 朝晩は過ごしやすい気温に 千葉も暑さ和らぐ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 朝晩は過ごしやすい気温に 千葉も暑さ和らぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


あす(13日)以降、関東は最高気温が30度に届かない日が多く、秋らしい陽気となりそうです。停電となっている千葉でも暑さが和らぎそうです。

関東 一気に秋の陽気に

きょう(12日)の関東地方は、きのう(11日)までの厳しい暑さからは一転、秋の空気に入れ替わり、この時期らしい陽気となりました。午後3時までの各地の最高気温は、東京で28.7度、横浜で28.4度、千葉は28.3度、熊谷は31.1度、水戸は27.3度、宇都宮は27.9度、前橋は30.1度でした。また、これからお帰りの時間にかけて、にわか雨の心配はなさそうです。あす(13日)の午前6時の予想気温を見てみると、20度前後の所が多く、朝晩を中心に過ごしやすい気温となりそうです。

最高気温は30度に届かない日が多い

あす(13日)以降の最高気温は、30度に届かない所が多くなるでしょう。きのうまでの厳しい暑さはない見込みです。あすの予想最高気温は、東京、横浜、熊谷で27度、千葉で28度、水戸、宇都宮、前橋で26度の予想です。

千葉も暑さしのぎやすい

停電の続いている千葉県ですが、気象の観測にも影響が出ています。きょう午後3時現在、千葉県内のアメダス観測所4地点(香取、船橋、坂畑、大多喜)で観測ができなくなっています。
千葉県内もあす以降、30度に届かない日が多く、暑さは和らぐでしょう。ただ、あす(13日)、あさって(14日)とも昼過ぎの時間帯は気温が26~27度くらいの予想となっています。直射日光のもとでは暑く感じられます。また、避難や家の片づけ作業などで疲れがたまり、体力が落ちている方もいらっしゃると思います。作業は無理をなさらず、こまめに休憩をとりながら、熱中症にならないようにご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい