台風6号 和歌山で激しい雨 中部国際空港では強風 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風6号 和歌山で激しい雨 中部国際空港では強風

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


27日午前10時現在、台風6号の影響で、紀伊半島を中心に雨脚が強まっています。また愛知県の中部国際空港では強い風が吹きました。

和歌山県で激しい雨

27日、台風6号は午前9時現在、三重県津市付近にあって、時速20キロで北北東に進んでいます。紀伊半島付近で雨脚が強まり、1時間雨量は、和歌山県田辺市龍神村の護摩壇山(午前9時半過ぎまで)と和歌山市(午前9時過ぎまで)で47.5ミリ、有田川町清水(午前9時過ぎまで)で44.0ミリと、激しい雨が降りました。(*記事を一部修正しました)

中部国際空港で風強まる

また風も強まっています。午前5時過ぎには和歌山県潮岬で最大瞬間風速25.0メートルの風を観測、午前9時過ぎには愛知県の中部国際空港で最大瞬間風速21.6メートルを観測しました。交通機関に影響が出る可能性がありますので、お出かけの予定がある方は最新の情報をご確認ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい