19日 関東以西は雲が多く、太平洋側で暑さ落ち着く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

19日 関東以西は雲が多く、太平洋側で暑さ落ち着く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


19日は関東から近畿は暑さが落ち着き、東京は22度予想。北日本は季節外れの暑さで秋田は3日連続の夏日の可能性。

19日の天気 日差しは西と東で少なく、北はたっぷり

【気圧配置】
梅雨前線が南西諸島付近に停滞する見込みです。日本のはるか東に中心を持つ高気圧のふちを周るようにして西日本を中心に湿った空気の流れ込みが続くでしょう。
【全国の天気】
沖縄は朝は晴れる所も次第に雲に雲が増える見込みです。九州は東側の地域で雨が降りますが、西側の地域は晴れ間があるでしょう。四国も太平洋側を中心に昼頃にかけて雨が降る見込みです。中国地方や近畿、東海は日差しが出ても一時的でしょう。にわか雨の所もある見込みです。お出かけの際は折り畳み傘を持つと役に立つでしょう。北陸と信越は午前は曇り空ですが昼頃から晴れる見込みです。関東は雲に覆われ、沿岸部で雨の降る所もあるでしょう。東北と北海道は晴れる見込みです。ただ、昼前までは濃い霧の発生する所があるため、車の運転などはご注意下さい。

19日の最高気温 日本海側で平年を上回る 東北北部や北海道は連続夏日も

【全国の最高気温】
最高気温は日本海側で平年を上回る所が多いでしょう。沖縄と九州は27度前後の予想です。湿度が高く、蒸し暑く感じられそうです。中国地方も25度以上で夏日になるでしょう。梅雨の時期のような湿気の多い空気に包まれそうです。風通しをよくしてお過ごしください。近畿、東海、関東は23度前後で暑さは落ち着くでしょう。東京都心は22度の予想です。比較的、過ごしやすいでしょう。北陸は25度から26度くらいで、6月下旬並みから7月上旬並みの予想です。汗ばむ陽気でしょう。東北の太平洋側は22度前後で快適に過ごせる気温です。一方、東北の日本海側は25度以上で、季節を先取りした暑さの続く所が多いでしょう。17日(金)から3日連続の夏日という所もある見込みです。本格的な夏を迎える前に体験する暑さで体調を崩さないようにご注意下さい。北海道は内陸部やオホーツク海側では7月並みの25度から27度くらいまで上がりますが、太平洋沿岸の地域では15度を少し超える程度の所もある見込みです。札幌は23度の予想で、快適な陽気となるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい