今朝も強い冷え込み アメダス地点の半数余りで氷点下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今朝も強い冷え込み アメダス地点の半数余りで氷点下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今朝も冷え込みが強まっています。広い範囲で霜が降りたり氷が張るほどで、午前7時までの最低気温は全国のアメダス地点の半数余りで氷点下。北海道の内陸に加え、本州でも内陸では氷点下10度以下と、ビールが凍るほど冷えた所があります。

4月なのに 広い範囲で氷点下

今朝は、日本海側の雪がようやく収まってきて、広く晴れています。
例年、北海道では氷の張る冷え込みの所が多いものの、東北や北陸、関東以西では氷点下の所が少なくなる時期です。
ただ、強い寒気が残っているため、全国的にこの時期としては寒い朝を迎えています。
午前7時までの最低気温が氷点下となったのは、全国にあるアメダス地点の半数余り(480地点)。きのうの朝に続き、広い範囲で冬日となっています。
さらに、北海道の内陸に加え、本州でも氷点下10度以下(窓ガラスに真っ白に霜がついたり、ビールが凍ってしまうほど)の所があります。岩手県盛岡市の藪川で氷点下10度2分、長野県の菅平で氷点下12度8分、岐阜県高山市荘川町の六厩で氷点下10度8分です。
なお、岩手県盛岡市の藪川では、朝の最低気温が3日連続で氷点下10度以下となりました。冷えるイメージの強い藪川でも、4月に3日連続で氷点下10度以下というのはそうそうありません。
さかのぼると、朝の最低気温が3日連続で氷点下10度以下となったのは、いまから35年も前、1984年4月1日~3日です。
この強い冷え込みをもたらした寒気は日本から離れていくため、きょうの日中は気温がグンと上がります。全国的に、この時期本来の暖かさとなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい