21日春分の日 サクラの開花促す雨に 強風注意

2019/03/21 06:48

メイン画像
メイン画像
きょう21日(春分の日)は西日本や東日本は午前中を中心に雨、北日本は午後に雨が降るでしょう。桜の開花を促す雨になりそうです。南よりの風が強まりますので、強風にご注意ください。 九州から北海道は雨 強風注意 きょう21日(春分の日)は、前線を伴った低気圧が発達しながら日本海を北東へ進むでしょう。 南西諸島は高気圧に覆われるでしょう。 <各地の詳しい天気> 沖縄は雲の広がる時間もありますが、大体晴れる見込みです。九州や中国、四国、近畿や東海は、午前中を中心に雨が降るでしょう。カミナリを伴って雨脚が強まる所もありそうです。落雷や突風にも注意が必要です。北陸は雨が降ったりやんだりするでしょう。関東甲信は雲が広がり、昼前後にかけて所々で雨が降りそうです。東北や北海道も雲が多く、昼ごろから雨や雪の降りだす所が多くなるでしょう。全国的に南よりの風が強まりそうです。お彼岸の中日でお墓参りに出かける方は、西日本や東日本では雨のやむ午後、北日本は雨の降り出す前の午前中が良いでしょう。ただ、風が強まりますので、お線香に火をつける際など、火の取り扱いにご注意ください。 5月下旬並みの気温も なだれ・土砂災害注意 最高気温は、那覇は27度で5月下旬並みの予想です。暖かい空気が流れ込み、天気がすっきりしない九州から関東でも20度前後まで上がるでしょう。鹿児島は22度、福岡は21度、高知と広島は22度、松江と大阪は21度、名古屋は19度、東京は20度の予想です。金沢は22度で平年より10度ほど高く、5月下旬並みでしょう。新潟は18度、仙台は16度、秋田は13度、札幌は10度と各地で平年より5度以上高くなりそうです。積雪の多い所では雪どけが進みますので、なだれや土砂災害にご注意ください。 桜の開花を促す雨に
画像C
画像C
きのう20日(水)は長崎で全国のトップをきってソメイヨシノが開花。いよいよ桜前線のスタートとなりました。都心や横浜などきのう20日(水)までに数輪咲いている所が多くなっています。開花発表の目安は5~6輪ですので、きょう21日の雨が開花を促し、いよいよ開花発表も秒読みとなりそうです。

あわせて読みたい

  • 関東の週間 晴天多い 土曜は桜開花を促す雨か

    関東の週間 晴天多い 土曜は桜開花を促す雨か

    tenki.jp

    3/12

    まるで初夏 関東では今年初の夏日か 開花促す雨に

    まるで初夏 関東では今年初の夏日か 開花促す雨に

    tenki.jp

    3/22

  • 福岡 ソメイヨシノの開花 もうすぐ

    福岡 ソメイヨシノの開花 もうすぐ

    tenki.jp

    3/21

    週間 冬の寒さ のち週末はお花見日和

    週間 冬の寒さ のち週末はお花見日和

    tenki.jp

    3/19

  • 今週天気 日差しやわらか 桜咲く季節へ

    今週天気 日差しやわらか 桜咲く季節へ

    tenki.jp

    3/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す