週間「花粉」情報 今がピーク 「非常に多い」続出も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間「花粉」情報 今がピーク 「非常に多い」続出も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


スギ花粉は、全国的にピークを迎えています。土曜日は、九州から東北南部にかけて、ずらりと「非常に多い」予想。名古屋は、ほぼ連日「非常に多い」予想なので、対策はしっかりと。

東北南部でも 花粉の大量飛散に注意

7日に気象庁が発表した「1か月予報」によりますと、この先1か月の気温は全国的に高い見込みで、「気温が高い」と注意が必要なのが、花粉の大量飛散です。花粉情報を見てみますと、9日土曜日は、九州から関東だけでなく、仙台など東北南部でも「非常に多い」予想です。東北南部の標高の高い所では、8日金曜日の朝は雪の降っている所もあり、スギ花粉の大量飛散はまだまだ先と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、油断はできません。9日土曜日は、東北南部でも昼間は晴れて、4月上旬並みの暖かさになるので、スギ花粉がいっきに飛ぶでしょう。マスクなど、対策グッズを忘れずにご用意下さい。外から帰ったら、洗顔をして、顔についた花粉を落とすのもオススメです。頭につく花粉は、帽子をかぶると避けることができます。

名古屋は ほぼ連日「非常に多い」予想

10日日曜日には、花粉の飛散はいったんおちつく所が多くなりますが、名古屋はほぼ連日「非常に多い」予想です。花粉の大量飛散によって、花粉症の方は憂鬱な日が続きそうです。福岡や大阪は、来週前半はまた「非常に多い」日もあり、東京は13日水曜日と14日木曜日に「非常に多い」予想となっています。まさに、今が広い範囲で、スギ花粉のピークと言えそうです。花粉症がひどくならないためには、睡眠を良く取ること、風邪をひかないことが大切で、お酒の飲み過ぎに気をつけることや、タバコを控えることも重要です。また、花粉症でない方も、外から帰ったら、洋服についた花粉を払うよう、心掛けて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい