関東の週間 冬春混在 悩む服装選び 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間 冬春混在 悩む服装選び

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


天気は短い周期で変わり、気温は冬と春が混在しそう。

天気は短い周期で移り変わる

【関東の天気傾向】
あす28日は、広い範囲で傘の出番です。きのうの段階では、雨は朝晩が中心で、日中は曇り空という予想でしたが、どうやら雨の降る時間が長くなってしまいそうです。あすの朝に関東の沿岸に発生する低気圧は、足早に東の海上へ離れますが、西から前線を伴う別の低気圧が進んできます。雨が止んでいる時間は昼頃の2~3時間くらいで、それ以外は雨が降るでしょう。朝晩は南部で本降りになる所もありそうです。金曜日は天気が回復するでしょう。3月のスタートは、朝までは雲が多いものの、日中は大体晴れそうです。土曜日も晴天ですが、この日は北風が強く吹くでしょう。日曜日から月曜日は再び傘マーク。雨は、日曜日の夜から月曜日の昼前まで(南部はもう少し早く止む)でしょう。日曜日は東京マラソンが開催されますが、レース中に雨は降らない見込みです。火曜日から水曜日は大体晴れるでしょう。この先一週間も、天気は短い周期で変わりそうです。
【関東の気温傾向】
最高気温は平年並みか高い日が多いでしょう。2月最終日のあすは雨で、午前中は風も強めですので、寒いです。傘を持つ手が冷たくなるため、手袋が必須です。金曜日は、季節が前へ進むにつれて強まってきている、日差しの暖かさを実感出来るでしょう。ちょっと日差しが眩しいなぁと感じるかもしれませんよ。冬物の服装だと、暑さを感じてしまうくらいです。土曜日は気温は高いですが、風が少し冷たく感じられるでしょう。日曜日から月曜日は暖かくもなく、それほど寒くもなくという感じです。そして火曜日は東京都心で16度の予想。ただ、北風がやや強く、数字ほどの暖かさではないでしょう。日によって体感温度は様々、服装選びに悩みそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい