東京 日差し降り注ぐ 温もりある陽気に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京 日差し降り注ぐ 温もりある陽気に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう16日(土)の関東甲信地方は、日差しに温もりを感じられる日となりました。午後4時までの東京都心の最高気温は13.9度と、3月中旬並みの陽気に。また、山梨県の甲府では最高気温が16度を超えました。

東京都心は前日より8度以上高く

きょうの関東甲信地方は広い範囲で日差しが届き、この時期としては暖かくなりました。午後4時までの東京都心の最高気温は、きのう15日よりも8.6度高い、13.9度(3月中旬並み)に。最低気温は2.0度と冷え込んだ今朝の都心ですが、日中は日差しに温もりを感じられたのではないでしょうか。

都心以外も暖かく

都心以外の地域でも、ほとんどの所で最高気温は平年よりも高くなりました。山梨県の甲府では16.8度(3月下旬並み)、埼玉県の熊谷で14.9度(3月下旬並み)と、各地で暖かくなりました。

夜になると体感温度は氷点下も

日差しが暖かく感じられた日中から一転、夜は気温がグッと下がりそうです。北寄りの風が強まる所もあり、体感温度は氷点下となることも。夜間は暖かくしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい