日本にも大寒波襲来 北は極めて厳しい寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本にも大寒波襲来 北は極めて厳しい寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像C

画像C


7日以降、北日本に強烈な寒気が流れ込みます。8日に予想される寒気は過去最強クラスです。今週後半の北日本は真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや極めて厳しい寒さとなるかもしれません。

最強冬将軍 襲来か

1月下旬は北米で非常事態宣言が発令されるほどの記録的な大寒波に見舞われましたが、今週後半は日本にも強烈な寒波が襲ってきます。7日以降、北日本には記録的な強さの寒気が流れ込むでしょう。特に札幌の上空1500メートル付近で8日に予想される寒気は過去最強クラスです。このため今週後半の北日本では、真冬でもあまりないような強烈な冷え込みや、極めて厳しい寒さとなるかもしれません。

札幌で最高気温が氷点下10度?

日中に極寒となるのは8日で、北海道ではほぼ全域で最高気温が氷点下5度以下の予想です。札幌でも氷点下10度に届かない可能性があります。札幌で最高気温が氷点下10度以下は、1979年1月12日以来、観測されていません。また、東北も最高気温が広く5度以下となり、東北にあるアメダスの6割くらいの地点で「最高気温が0度未満」の真冬日となるかもしれません。寒気の底は8日ですが、三連休にかけても平年を下回る寒気が居座り、厳しすぎる寒さが続くでしょう。また、9日を中心に朝の冷え込みも強烈になります。今シーズン全国で初めて氷点下30度を下回る可能性があり、場所によっては最低気温の記録を更新することも考えられます。三連休に北海道や東北へお出かけの方は、考えられる限りの寒さ対策をとってください。

関東は激しすぎる寒暖差

関東から西では記録的な強さの寒気は入ってきませんが、三連休にかけて寒暖差が大きくなります。特に関東は、4日の春の陽気から一転、5日は厳しい寒さが戻りましたが、この先も毎日の気温の変化がかなり大きいでしょう。7日は再び気温が15度を超える所が多いですが、8日以降はこの時期としては強い寒気が流れ込み、気温が急降下します。雨や雪が降る9日は、都心の最高気温は5度の予想で、昼間も震える寒さとなるでしょう。激しすぎる気温の変化で体調を崩さないよう、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい