冬将軍 年末に向けて本格始動 東北 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冬将軍 年末に向けて本格始動 東北

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


20日(木)~22日(土)まで寒さは和らぎ、日差しの温もりを感じられそう。一方、23日(天皇誕生日)の雨のあとは冬将軍到来。忙しなくなる年末に向けて、寒さは日に日に厳しくなる見込み。

21日(金)は絶好の大掃除日和

20日(木)から22日(土)にかけては太平洋側を中心に晴れる見込みです。特に、移動性の高気圧におおわれる21日(金)は、日本海側も含めて穏やかな晴天に恵まれるでしょう。寒さも緩んで、日差しにホッとできそうです。大掃除や年越しの準備も、日差しの温もりを感じながら進められるでしょう。暖かな日差しを有効にお使いください。

サンタクロース=冬将軍?

今年もわずか10日余りとなりました。22日(土)には早くも、1年で昼が最も短い「冬至」を迎えます。本格的な寒さがやってくるのはこれからです。23日の雨を境に、冬将軍がサンタクロースを連れてくる予想です。24日(クリスマスイブ)以降は、日本海側を中心に雪が降り、太平洋側も含めて日に日に寒くなっていくでしょう。特に、28日(金)は北部や日本海側などあちらこちらで、最高気温が氷点下の真冬日地点が出てきそうです。忙しなくなる年末に向けて、グッと寒くなります。健やかに年を越せるよう、体調管理に気をつけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい