北海道 今週も厳しい寒さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 今週も厳しい寒さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


北海道は、今週も平年を下回る寒さが続く見込みです。先週中頃からの急な寒さで体に負担がかかりそうです。体調管理にご注意下さい。

平年を下回る寒さ続く

北海道は、きのう、おとといの土日は全道で最高気温が氷点下で、真冬日になりました。きょう(10日)も、日中の最高気温は0度に届かず、全道で真冬日になるかもしれません。あす(11日)以降は、ここ数日のような極端な寒さまではいきませんが、15日(土)にかけて平年を下回る気温の日が多くなりそうです。先週中頃から一気に寒くなり、体に負担がかかりやすくなっていると思います。しっかり寒さ対策をして、体調管理にご注意下さい。

広い範囲で雪の日も

今週も日本海側は冬型の気圧配置などの影響で雪の日が多くなりますが、12日(水)は広い範囲で雪になりそうです。太平洋側を低気圧が通るため、普段あまり雪が降らない太平洋側でも雪が降るでしょう。低気圧はそれほど発達する予想ではないので大雪にはならない見込みですが、多少積もるような降り方にはなりそうです。湿った重たい雪が降りますので、路面状況の変化や電線などへの着雪に注意が必要です。そして、もう1つ注意点が。この低気圧が通ったあと、石狩湾周辺で風と風がぶつかって雪雲が発達し、札幌周辺に流れ込んでくる可能性があります。12日(水)から13日(木)は、札幌中心部でも低気圧通過後のまとまった雪に要注意です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい