関東 北よりの風 湿度30%台に

2018/11/14 12:53

メイン画像
メイン画像
日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となっています。関東地方は晴れ間が広がっています。乾いた北よりの風が吹いており、湿度は30%台まで下がっている所があります。 最小湿度 千葉・前橋・水戸で30%台 日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となっています。関東地方では各地で日差しが届いています。乾いた北よりの風が吹いており、正午までの最小湿度は千葉で32%、前橋で35%、水戸で37%と、30%台まで下がりました。きのう(13日)の正午の湿度を比べると下記のように、30ポイント前後低くなっています。(きのう→きょう) 東京 78%→50% 横浜 71%→47% 千葉 65%→34% 水戸 67%→38% 前橋 67%→36%これから本格的な乾燥シーズンとなります。のどを傷めたりしないようお気を付け下さい。

あわせて読みたい

  • 東京都心の湿度20%台に およそ5か月ぶり

    東京都心の湿度20%台に およそ5か月ぶり

    tenki.jp

    11/4

    朝から空気カラカラ 乾燥ペースが速すぎる

    朝から空気カラカラ 乾燥ペースが速すぎる

    tenki.jp

    3/8

  • 関東 1週間ぶりに最小湿度10%台 火の取り扱いに注意

    関東 1週間ぶりに最小湿度10%台 火の取り扱いに注意

    tenki.jp

    3/10

    東京都心 湿度20%未満 8か月ぶり

    東京都心 湿度20%未満 8か月ぶり

    tenki.jp

    12/29

  • 湿度20% 秋晴れで列島カラリ

    湿度20% 秋晴れで列島カラリ

    tenki.jp

    9/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す