北海道 道南から雨の範囲が広がる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 道南から雨の範囲が広がる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(9日)の北海道は11時現在、道南の一部などで雨が降っています。午後は雨の範囲は各地に広がり、雷を伴って雨足の強まることがあるため、午後の外出には傘があると安心です。今日の北海道付近には前線が停滞し、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定になる見込みです。道南方面を中心に雨の降るところが多く、落雷や急な強い雨、突風に注意が必要です。雨の範囲は時間とともに広がるため、出掛ける時に雨が降っていなくても、傘を持った方がよさそうです。雨の中心は道南方面の見込みですが、道北の内陸の山沿いでは、局地的に激しく降る所もあるでしょう。明日(10日)も停滞する前線の影響で、雲に覆われて広い範囲で雨が降る見込みです。来週月曜日(16日)にかけても、気圧の谷の影響で、北海道は曇りや雨の降る日が多くなりそうです。しばらくの間、ぐずついた天気となるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい