函館 10年ぶりの寒さに? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

函館 10年ぶりの寒さに?

tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(19日)の北海道は、上空に流れ込んだ強い寒気の影響で気温が低くなる見込みで、今日の予想最高気温は一桁の所が多くなっています。
函館でも最高気温は9度と一桁の予想で、5月後半としては10年ぶりの寒さとなる可能性があります。

直近30年でわずか3回

今日の北海道は、上空に4月中旬並みの寒気が流れ込み、冷たい東からの海風も加わることで広く気温の上がり方が鈍くなります。最高気温は太平洋側やオホーツク海側は広く一桁にとどまる予想となっています。
函館の予想最高気温は9度と、日中でもほぼ気温が上がらない見込みですが、函館で5月の後半(16日以降)に最高気温が一桁にとどまれば2008年の5月31日に最高気温9.8度を記録して以来10年ぶり。
過去30年でも2008年の他、2007年5月27日と1997年5月20日の計3回しかない記録的な気温の低さとなります。

峠では雪の所も

北海道では昨日(18日)から広い範囲で雨が降っていますが、各地で気温が低くなっている影響で峠や山間部では雪になっており、標高の高い所では一部積雪状態になっている所もあります。
日高地方と十勝地方を結ぶ国道274号線の日勝峠では、積雪による交通障害の恐れがあるとして、昨夜から通行止めになっています。(19日午前9時現在)
今日は午後から雨や雪もやむ所が多くなりますが、日中も気温が上がらないため、雪がやんでも積雪状態が続く恐れもあります。車での外出の際は道路情報にも気を配るようにして下さい。

明日は気温急上昇

明日(20日)は天気が回復し、気温も太平洋側では平年より高くなる所が多い見込みです。函館の予想最高気温は19度で、今日より10度も高くなり6月上旬並みの陽気となります。
しかし、最低気温は6度の見込みで、今日との気温差が大きくなるだけではなく、朝と日中の気温差も大きくなります。服装でうまく調整するなどして、体調管理に注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい